北海道TMRセンター連絡協議会

豊富な飼料生産基盤を生かし、酪農経営の安定化を目指す。

北海道TMRセンター連絡協議会 > お知らせ >

2010/01/20

年頭ご挨拶

皆さん明けましておめでとうございます。

平成22年の年明けは各地で大雪に見舞われ、先行き不安な天候が予感されます。

昨年は、政府の政権交代という大きな出来事があり、事業仕分けによる予算の分配、事業の縮小、廃止といった事も為されて、今後の農業がどういう方向に進んで行くのか不安は隠せません。

しかし一方で新しい政策も実行されようとしており、北海道の農業、経済にどのように良い結果を与えてくれるのか期待したいところです。

当協議会も発足して4年目に入っています。研修会や情報交換、意見交換会を開催する中で会員皆さんの技術の向上または課題の解決に少しでも役に立つよう、今後も会員の意見を結集して前進していきたいと思っております。

最後に、各TMRセンターを始めとする会員、家族、従業員、また賛助会員の皆様に置かれましても今年1年が最良の年となることを祈念しまして年頭のご挨拶と致します。

                       北海道TMRセンター連絡協議会  会長 近藤三男

QRコード 携帯サイト

当サイトの新着情報を携帯電話でご覧いただけます。

http://hokkaido-tmr.jp/mt/mt4i.cgi?id=1