北海道TMRセンター連絡協議会

豊富な飼料生産基盤を生かし、酪農経営の安定化を目指す。

北海道TMRセンター連絡協議会 > お知らせ >

2010/12/29

【お知らせ】平成23年度、畜産・酪農関係事業内容の公表について

今月24日に政府は2011年度予算案を閣議決定しました。

 一般会計総額が前年比1124億円増に対し、農林水産関係では7.4%減の2兆2712億円となり、11年連続の減少です。

また27日、畜産・酪農関係事業の概要について次のように公表されました。

1.畜産・酪農経営安定の支援として、

  • 酪農経営安定のための支援として、酪農経営安定対策事業308億円及び酪農環境負荷軽減支援事業63億円等、
  • 肉用牛繁殖経営安定のための支援として、肉用子牛生産者補給金230億円及び肉用牛繁殖経営支援事業142億円、
  • 肉用牛肥育経営安定のための支援として、肉用牛肥育経営安定特別対策事業773億円、 等です。

2..(独)農畜産業振興機構で行う畜産業振興事業(その他対策)で142億円

詳細を見るときは下記をクリックして下さい。(農水省のホームページにリンクします)

 

    (資料1)平成23年度畜産・酪農関係事業の概要(PDF)

    (資料2)平成23年度予算概算決定の概要(生産局畜産部)(PDF)

QRコード 携帯サイト

当サイトの新着情報を携帯電話でご覧いただけます。

http://hokkaido-tmr.jp/mt/mt4i.cgi?id=1