北海道TMRセンター連絡協議会

豊富な飼料生産基盤を生かし、酪農経営の安定化を目指す。

北海道TMRセンター連絡協議会 > お知らせ >

2012/04/17

【お知らせ】『産地活性化総合対策事業(飼料生産拠点育成型)』の公募が始まりました

これからTMRセンターを立ち上げようとする地区、あるいは既存のTMRセンターが必要な機械整備するときに活用できる補助金の内、農水省が直轄する事業で産地活性化総合対策事業があり、そのうちの自給率向上重点支援事業(飼料生産拠点育成型)公募されましたのでお知らせします。

この事業は推進事業、整備事業、リース事業に分かれており、推進事業を行いながら整備事業あるいはリース事業を実施するもので、推進事業では事業を実施しようとする地区で飼料自給率向上協議会を設置し、そこが中心となって飼料自給率向上プログラムを作成する必要があります。

募集期間平成24年4月16日(月)から5月14日(月)までです。

5月14日は17時00分に北海道農政事務所に必着です。

詳細は下記をクリック

※産地活性化総合対策事業実施要綱

  ●飼料生産拠点育成地区推進事業

  ●飼料生産拠点育成地区整備事業

  ●飼料生産拠点育成地区リース事業

 

なお、TMRセンター関連で活用できる事業として、都道府県が国の交付金を受けて実施する『産地再生関連施設緊急整備事業』については、道農政部が要綱を作成中で、今週中に公開される予定とのことです。

情報が入り次第お知らせします。

QRコード 携帯サイト

当サイトの新着情報を携帯電話でご覧いただけます。

http://hokkaido-tmr.jp/mt/mt4i.cgi?id=1