北海道TMRセンター連絡協議会

豊富な飼料生産基盤を生かし、酪農経営の安定化を目指す。

北海道TMRセンター連絡協議会 > お知らせ >

2013/05/10

【お知らせ】 6月1日を「牛乳の日」、6月を「牛乳月間」としてPR

 一般社団法人 Jミルクでは、 「牛乳の日」「牛乳月間」を定め、その認知度を高めるためにポスターとリーフレット作成し、ホームページに公開しました。

  「牛乳の日」設定の根拠は、世界的にはFAO(国際連合食糧農業機関)が2001年より、6月1日をWorld Milk Day(世界牛乳の日)とすることを提唱しています。日本もこれに合わせる形で、6月1日を「牛乳の日」としました。

 「牛乳月間」設定の根拠は、毎年6月の「食育月間」と連動して、6月の1ヶ月間を「牛乳月間」としました。

 ポスターとリーフレットはJミルクのホームページから自由にダウンロードすることが出来るので、イベントや販売促進などで活用され牛乳の消費拡大に繋がることが期待されます。

ポスターとリーフレットのダウンロードは、
http://www.j-milk.jp/milkday/berohe000000ce53.html

QRコード 携帯サイト

当サイトの新着情報を携帯電話でご覧いただけます。

http://hokkaido-tmr.jp/mt/mt4i.cgi?id=1