北海道TMRセンター連絡協議会

豊富な飼料生産基盤を生かし、酪農経営の安定化を目指す。

北海道TMRセンター連絡協議会 > お知らせ >

2013/11/06

【お知らせ】この冬における節電のお願い(北海道電力)

 全国的に節電対策に取り組まれる中で、(株)北海道電力では6%以上の節電への協力を呼びかけている。

 『この冬は、さまざまな電力需給対策に最大限取り組むことにより、泊発電所の再稼動が見込めない場合でも、最低限必要な供給予備率は確保できる見通しです。
 しかしながら、高稼働が続く火力発電設備の計画外停止リスクが高まっており、冬の北海道における万が一の電力需給のひっ迫は、生命、安全を脅かす恐れがあることから、多重的な対策を講じることといたしました。
 お客さまには大変なご不便とご迷惑をおかけいたしますが、引き続き節電にご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。』

 

★★★★★  節電要請期間と時間 ★★★★★

平成25年12月9日(月)から26年3月7日(金)の平日(※1)は、16時から21時において6%以上(※2)の節電にご協力をお願いします。

※1 平成25年12月30日(月)から26年1月3日(金)を除く
※2 平成22年度の実績との比較

上記の期間・時間帯を除く平成25年12月2日(月)から26年3月31日(月)の平日8時から21時においても、数値目標は設けられておりませんが、無理のない節電にご協力をお願いします。
冬季の北海道は夜間も電力需要が高い水準にあるため、平日8時から21時以外の時間帯についても、可能な範囲での節電をお願いします。

QRコード 携帯サイト

当サイトの新着情報を携帯電話でご覧いただけます。

http://hokkaido-tmr.jp/mt/mt4i.cgi?id=1