北海道TMRセンター連絡協議会

豊富な飼料生産基盤を生かし、酪農経営の安定化を目指す。

北海道TMRセンター連絡協議会 > お知らせ >

2014/02/14

【お知らせ】平成26年度 生乳計画生産対策の概要発表

 中央酪農会議(中酪)は、平成26年度 生乳計画生産の概要を発表しました。

 計画目標数量は、平成25年度の実績を基本に配分する販売基準数量 、需給緩和時の過剰回避対策を前提とする特別調整乳数量 、及び選択的拡大生産数量の3つ生産枠で構成され、販売基準数量は全国で674万4,404トン、特別調整乳数量は全国で8万2,349トン、新規就農枠は2,500トン等となっています。

販売基準数量と特別調整乳数量を足した供給目標数量は682万9,000トンに設定されています。

http://www.dairy.co.jp/news/kulbvq000000a6f3-att/kulbvq000000a6g2.pdf

QRコード 携帯サイト

当サイトの新着情報を携帯電話でご覧いただけます。

http://hokkaido-tmr.jp/mt/mt4i.cgi?id=1